岩見沢市 企業紹介

IWAMIZAWA COMPANY GUIDE

キーワードから探す 

INTERVIEW


DAIWA SYOUKAI

DATA

会社概要
資本金 _2,200万円
従業員数_15人
事業内容_複合機/カラー複合機の販売及びリース

・印刷機の販売及びリース
・FAX等のOA機器販売及びリース
・測量機器販売及びリース


〒068-0006
北海道岩見沢市6条東3丁目
TEL 0126-22-3718
http://www.ds-daiwa.com

(常務取締役 山田 充)


快適なオフィス創造パートナー」を掲げ、各種サービスを提供

「快適なオフィス創造パートナー」をスローガンに掲げる大和商会。複合機や印刷機の販売・リースから、パソコンやプリンタなどのOA機器、備品・消耗品といった事務用品の販売、さらにはカタログ通販なども手がける会社だ。「当社はアフターフォローにも力を入れています。当社の商圏である南空知で、自前でサービスマン(修理員)を抱えている会社は珍しいんですよ」。山田充常務は、物腰柔らかにそう語る。

複合機や印刷機は、さまざまなメーカーの商品を取り扱っているが、主力はリソーのカラープリンター「オルフィス」。1分間に世界最速の160枚の印刷が可能で、ランニングコストも安いため、ビジネスの効率と生産性を最大限に高めてくれる。

さらに、同社が近年力を入れているのが、インターネット被害を未然に防ぐセキュリティー商材の販売。特に中小・零細企業はセキュリティーが脆弱なため狙われやすく、知らない間に重要な情報が流出しているという例が後を絶たない。「被害の未然防止のため、強くお勧めしています」

同社の出番は、平常時だけではない。むしろ非常時にこそ、真価を発揮する。たとえば、不注意やシステム障害などで起きるデータの消失。企業にとっては業務継続に支障を来しかねない一大事だ。実際に同社が対応した事例では、端末内のデータだけでなく、NAS(ネットワーク上のハードディスク)にあるデータまで消失したケースがあり、自社の総力を挙げて復旧させたという。その後、バックアップのための措置を講じたのは言うまでもない。

本社の店頭では、個人向けにオルフィスによるコピーサービスも提供。小冊子程度であれば、製本の要望にも対応している。「量が多いと、コンビニでは頼みづらい」と、町内会や各種サークルなどに重宝されている。 「商品やサービスが売れた時より、『助かったわ』の一言をお客様からいただいた瞬間の方が何倍もうれしい」と山田常務は率直に語る。「オフィスの心強い味方」の動力源は、顧客の喜ぶ顔だ。

株式会社 大和商会


人材育成に関して

経営の目的は「社員を日本一幸せにする」
精密な機器類を扱う仕事のため、「機械いじり」が好きな人が向いているという。「昔よくラジオを分解して組み立てたとか、プラモデル作りが趣味とか、そういう方だと当社の仕事はより面白いと感じられるはず。一方、事務系はホスピタリティー重視。いずれも新人さんは、周りがしっかりとサポートします」と山田常務は話す。

同社の標榜する企業価値は「快適なオフィス創造パートナー」だが、経営目的はズバリ、「社員を日本一幸せにする」こと。「現場レベルでは毎日、楽しく仕事ができるということに尽きる。社員が幸せになることは、 お客様が幸せになることにもつながります」