岩見沢市 企業紹介

IWAMIZAWA COMPANY GUIDE

キーワードから探す 

INTERVIEW


SANKEN LIFE SERVICE

DATA

会社概要
資本金 _1,000万円
従業員数_194人
事業内容_ビル清掃、警備業務

〒068-0181
北海道岩見沢市岡山町129-26
TEL 0126-25-2629

(常務取締役 谷口 倫尉)


快適な環境を陰から支える清掃のプロ

私たちが普段使っている文化会館や生涯学習施設などの公共施設。快適に利用できるのは、清掃に汗する人たちがいるからだ。サン研ライフサービスは、広く全道一円でビルメンテナンスを手がける企業。地元の岩見沢では、市民会館・文化センターまなみーるや、生涯学習センターいわなび、市役所などの清掃を請け負っている。

一口に清掃と言っても、部屋の掃除からトイレ清掃、窓拭き……と作業内容は多岐にわたる。カーペット敷きの床は、洗剤と水を噴霧し、バキュームで吸い取る機械を使うなど場所に応じて対応。高所ガラス清掃は、熟練のスタッフが安全に十分配慮して作業する。スタッフは定期的に外部研修を受け、身につけた技術を生かして施設の隅々まできれいに。「契約内容にない場所でも、汚いと思った場所は清掃します。施設を利用するお客さんに、快適に過ごしてほしいですから」と、谷口倫尉常務取締役は笑顔で話す。日中だけでなく、24時間365日体制で対応可能なのもセールスポイントだ。

俗に「3K職場」とも言われる清掃業だが、イメージアップにも力を入れる。たとえばユニフォーム。特に、人目の多い場所で働くスタッフは、ポロシャツにチノパンなどカジュアルなユニフォームで仕事をこなす。障がい者雇用にも熱心で、パート従業員を含め約200人のスタッフのうち常時5人以上を雇用し、2018年度から引き上げられた新法定雇用率をはるか以前からクリア。障がいの程度や個性に応じた作業内容で、一人ひとりの能力を引き出している。

そんな同社が最も重視しているのは、社内の明るい雰囲気づくり。月に1回の定期的なミーティングや従業員間のコミュニケーションに気を配り、担当の施設ごとに忘年会や花見、バーベキューをすることもあるという。「せっかく高い清掃技術を持っていても、眉間にしわを寄せて雑な作業になってしまっては意味がないですから」と谷口常務はきっぱり。

快適な施設は、快適に仕事をする人たちによって支えられている。

株式会社 サン研ライフサービス


人材育成に関して

経験から導き出された「誠心誠意」を大切に
「人を思いやる気持ちを持って、お客様からいただいた仕事に誠心誠意、対応するよう指導しています」。人材育成方針を問われ、谷口常務はそう話す。清掃業務だけではない。花壇の撤去や草刈りなど、本業以外の依頼にも快く応じている。

同社は、南部谷靖社長が若干21歳の時に創業。軌道に乗るまでは、高校の同級生らが清掃を無償で手伝うなど献身的に支え続けた。その後も多くの人たちの支援を受け、実績を重ねてきた。「誠心誠意」は、だから決してお題目などではない。社長自身の経験を踏まえ、文字通り衷心から出る言葉なのである。